すき家「まぜのっけごはん朝食」をオススメする2つの理由

こんにちは。おわっっ(@rk_owaaa)です。

 

みなさんは朝食をどういった形で摂っていますか。

私は毎日バラバラなんですよね。菓子パンや食パン+コーヒーの日もあれば、ヨーグルトだけの日もあります。小さい頃から、あまり朝は苦手で何も食べなくていい日もよくありました。そして、今も変わらずご飯より、パン派。

 

ごはんに納豆や、卵かけごはんに味噌汁などthe健康的な朝食の方もいると思います。

 

 

そんな私が最近、朝食を外食で済ませ始めてから見つけた

特にハマっている朝食(とか言いつつ、週一程度)を紹介いたいと思います。

 

 

その名も、

すき家 まぜのっけごはん朝食です。

 

まぜのっけごはん朝食

 

まずは全体のこの見た目。それだけで食欲がそそります。

ごはん・みそ汁・牛小鉢・オクラおんたま・かつおぶし

ごはんは並盛で、値段が税込み320円!

2017年11月29日追記:価格改定により、価格が340円に値上げとなりました

 

すき家の朝食は、朝5:00から11:00までなのですが、時間問わずに注文可能なすき家の牛丼(並盛)が350円と、簡単に比較してみてもその安さに驚きます。

ただ、すき家の朝食には「まぜのっけごはん朝食」以外にも、たまごかけごはんをメインにしたものや、浅漬けをメインにした朝食があります。比較的どれも安く、外し難い。

 

 

そのなかで、何故「まぜのっけごはん朝食」をオススメするかというと

コスパ(満足感)PFCバランス

が非常に高いと個人的に思っているからなんです。

 

PFCバランスとは–

〔PFC は protein(タンパク質)、fat(脂質)、carbohydrate(炭水化物)の頭文字〕

1 日の食事で摂取するエネルギーのうち、タンパク質・脂質・炭水化物の 3 大栄養素それぞれから得るエネルギーの割合。食事の栄養バランスの適正さを評価する指標となる。

大辞林 第三版の解説より

 

 

 

コスパ(満足感)について

先ほど書いたように、すき家の牛丼と比較したのともそうなのですが、他牛丼チェーン店(所謂、牛丼御三家=吉野家・松屋・すき家)と比較してもコスパは非常に高いと感じます。

おんたまとオクラだけではなく、牛小鉢が付いてきていることがポイント高いですね。

牛小鉢が付くと、値段は少々上がってくるイメージがありますが、それなのに320円340円で食べられるの!?という印象を受けます。比較せずとも、この朝食自体の種類の豊富さに満足できることとそのコスパに脱帽です。(しかも以前は税込300円だったらしい。)

 

 

 

 

そして、PFCバランスについて

 

PFCバランスについては、以前以下のような記事で取り扱ったことがあるのですが

牛丼御三家の牛丼をPFCバランス(タンパク質、脂質、炭水化物)で単純に比較した

 

 

以下の表はすき家の公式サイトで表示されている栄養成分です

 タンパク質脂質

炭水化物

まぜのっけごはん朝食 23.1g 13.8g

109.4g

 

表からわかることは、1杯当たりのタンパク質・炭水化物が多く、脂質が少ないということ。

健康を考えたベストな比率は、たんぱく質15%、脂質25%、糖質60%と言われてることを踏まえ、

筋トレやダイエット等のボディメイクのポイントに

タンパク質を多く取る

炭水化物はいつもより減らす(※筋トレはインスリンを出すために、減らさず摂取した方が良い)

脂質は少なくする

ことを考えると、割合としては十分だと思います。

 

 

 

あれ、炭水化物は100gオーバーだし、当てはまってないのでは?と思った方、安心してください。

 

以下の記事にはこのような記述が。

朝食には必ず炭水化物(糖分)を!~医者がすすめる健康習慣

炭水化物は、人間の活動に必要なエネルギーをつくり出すための栄養素といえます。主な要素は糖質です。1グラムあたり4キロカロリーのエネルギーがあります。摂取すると、活動するエネルギーになるだけでなく、幸福感を感じたりリラックスするという効果があるのです。体に入った炭水化物は、日常の生活活動の中で消費されます。消化、分解されて、一部は血液に乗り活動エネルギーとして消費されるのです。(中略)しかし、人間は脳を活性化するためには糖分が必要になるのです。脳のエネルギーとなるのはブドウ糖だからです。糖分が体を目覚めさせるのです。これが、朝食ではご飯やパンなどの炭水化物を中心にメニューを考えるといい理由なのです。

 

糖分(ブドウ糖= 炭水化物が、体内の消化酵素によって細かく分解され、分子になったもののひとつ)を積極的に取り入れて、脳を活性化させるということなので、朝の炭水化物は問題ないと考えます。

バランスの良い食事を素に、1日を気分よく活発に過ごしてほしいです。

 

私も、この朝食を食べるときは今から食べぞーというワクワク感と、食べ終わった後の満足感で1日のスタートを切れている気がしています。まあ個人差は当然あると思いますので、ぜひ一度試していただきたいです。

 

 

 

 

以上のことから、コスパ(満足感)PFCバランスが「まぜのっけごはん朝食」をオススメする最大の理由だとさせていただきます。

皆さんのこれからの朝食ライフをより良いものとなる一助になれれば幸いです。

 

ご一読ありがとうございました。

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。